カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

elecrto-harmonix Pan Pedal(パン・ペダル)

音を左右に振る等、全4モードを備えたパン・ペダル

elecrto-harmonix Pan Pedal(パン・ペダル)

価格:

14,504円 (税込)

購入数:

在庫

わずか

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

概要

2イン2アウトを装備。2つのアンプをステレオで繋げば、ペダルの上下で左右に出力するバランスを変えられます。繋ぎ方によって4つのモードで使えます。

1)モノ・ボリュームペダル・モード(モノIN/モノOUT)

LEFT IN端子とLEFT OUT端子を使います。

2)ブレンドペダル・モード(ステレオIN/モノOUT)

LEFT IN端子とRIGHT IN端子、LEFT OUT端子を使います。2つの入力をミックスして、DJミキサーのクロスフェーダーの様に使えます。ペダルを踏み込んでいくとLEFT IN端子に繋いだ機器の音が大きくなり、RIGHT IN端子に繋いだ機器の音が小さくなります。

3)パンペダル・モード(モノIN/ステレオOUT)

このモードではLEFT IN端子、LEFT OUT端子とRIGHT OUT端子を使います。LEFT IN端子に入力した信号をLEFT OUTとRIGHT OUTに出力します。その際ペダルを上下させることで左右に出力するバランスを変えます。

4)ステレオ・ボリュームペダル・モード(ステレオIN/ステレオOUT)

このモードでは全ての端子を使います。LEFT INに入力したものはLEFT OUTに、RIGHT INに入力したものはRIGHT OUTに出力します。

NEXT STEPシリーズ

NEXT STEPシリーズは可動パーツが無く、ポットや光学や磁力を使用していません。これにより液体の様に滑らかで正確にコントロールできます。エフェクトのオンとオフの切替は、ペダルを前に踏み込んで行います。大体10度位前に傾ければ切り替わります。

水平な状態に戻せば、再びオン/オフを切り替えられる状態になります。オンの時はehxロゴが光るのでオン/オフの確認も簡単です。

ビデオ

 

特長&スペック

  • バイパス時はバッファー回路を通ります
  • 端子:LEFT(MONO)IN、RIGHT IN、LEFT(MONO)OUT、RIGHT OUT、ACアダプター
  • コントロール:CALIBRATEボタン
  • 入力インピーダンス:2MΩ
  • 出力インピーダンス:1kΩ
  • 消費電流:24mA
  • 電源:9Vバッテリー
  • 使用可能な電源アダプター:9VDCセンター・マイナス
electro-harmonix Pan

Next Stepシリーズ

エレハモが作るんだから、そんじょそこらのペダルと同じはずがありません。なんと駆動部が無いのです。ポットが無いからガリの心配はありません。ギアも無いので液体の様になめらかで正確にコントロールできます。

Next Stepシリーズは本体の傾きを検知して効果を操ります。使いかたもとても簡単。本体を床に置いたら、ボタンを押してキャリブレーションをするだけ。通常のペダルの様に前の方に踏み込めばオン/オフを切り替えられます。オンになると上面のエレハモ・ロゴが光るので、ステージでもオン/オフ状態がひと目でわかります。

ELECTRO HARMONIX crying tone we rock article

▲WeRock掲載のCrying Tone:ギター用ワウ・ペダルの記事です。クリックするとPDFを開きます。

ページトップへ